逆方向ストレッチで不調が改善!!

ストレッチで不調を改善する意外な方法?

ストレッチで不調、体の違和感を改善しようと思う方もいてると思います

 

私もそう思ってストレッチを行っていましたが、思った通りに違和感が無くならない事が多くありました

 

ここの部分が伸びにくいから、この部分を伸ばすストレッチをしよう

 

前屈時に腰の所からもっと曲がる様に、ハムストリングを柔らかくしよう

 

間違ってはいないのですが、体の違和感は無くなりませんでした

 

その違和感が最近無くなってきました

 

どうしてだと思いますか?

 

答えは体の違和感を無くそうと行っていたストレッチと全く逆方向のストレッチも行うようになってからです

 

よく考えれば分かる事なのですが、前屈時に腰から深く曲がり違和感が無くなる為には、背骨が自由に動く必要があります

 

その為には背骨を後ろに反らす動きも必要です

 

開脚時に違和感が無くなる為には、伸ばす部分と反対側の筋肉の緊張も影響します

 

ストレッチで体の不調、違和感が無くならないと感じている方は、一度逆方向のストレッチも行ってみて下さい

 

十分に動き問題が無ければそれで良いし、もし動きに問題が有れば、反対の動きのストレッチも加えると問題が解消するかもしれませんよ

 

大阪市港区築港 ふたば鍼灸整骨院トップ